八王子まつりの臨時赤ちゃん休憩室

更新日:2022年07月21日

今年も、八王子まつりで「赤ちゃん休憩室」を開設します

八王子まつりの間(令和4年(2022年)8月5日から8月7日まで)、期間限定で「赤ちゃん休憩室」を設置します。
(補足情報)「赤ちゃん休憩室」は、授乳やおむつ替えなどができ、赤ちゃんがホッとひと休みできるスペースです。

哺乳瓶の絵が描かれ、日本語、英語、中国語、韓国語で赤ちゃん休憩室と書いてあるポスター

令和4年度(2022年度)実施情報

シミズパーク24

「赤ちゃん休憩室」設置場所・日時

休憩スペース入口の写真

「シミズパーク24」地下スペース(東京都八王子市旭町6-6)
令和4年(2022年)8月5日(金曜日)から8月7日(日曜日)の正午から午後7時まで 

利用できる方

ホワイトボードや長机の上に紙が並べて置いてある室内の写真
  • 授乳・ミルク・おむつ替えが必要なお子さんとその保護者
  • 妊娠中の方
    (いずれも同伴の方は利用可)

内容

床にマットが敷いてあり、壁際にはおもちゃが入ったカゴが2つとパイプ椅子2脚が置いてある写真
  • 授乳、調乳用のお湯の提供、おむつ替え
  • 休憩
  • キッズスペース

インフォメーションマップ(八王子まつり公式ホームページより)

赤ちゃん休憩室のほか、赤ちゃん・ふらっと(八王子まつり開催期間中にオープンしている施設)も掲載しています。お出かけの際にはご参考になさってください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

子ども家庭部子どものしあわせ課
〒192-8501 八王子市元本郷町3-24-1(本庁舎事務棟4階)
電話番号:042-620-7391
ファックス:042-627-7776

お問い合わせメールフォーム