保・幼・小連携の推進

更新日:2021年03月30日

保育園・幼稚園・小学校・学童保育所・児童館・子ども家庭支援センターなどによる「子どもの育ちをつなぐ」ための地域連携を推進

保・幼・小(ほようしょう)連携とは

地域の中で子どもの発達を連続したものとして捉え、子どもが健やかに育つよう、保育園・幼稚園・小学校・学童保育所・児童館・子ども家庭支援センターなどが相互に連携する取り組みです。

八王子市保・幼・小子育て連絡協議会

八王子市保・幼・小子育て連絡協議会は、保育園・幼稚園・小学校・学童保育所・児童館・子ども家庭支援センターなどがお互いの連携を深め、情報を交換し、共通の課題に取り組むことを目的とし、平成12年度から活動しています。

就学支援シート

保育園・幼稚園・認定こども園等に通っているお子さんの誰もが、小学校入学後も楽しく学校生活が過ごせることを願い、「就学支援シート」をつくりました。「就学支援シート」は、保育園・幼稚園・認定こども園等の中での援助の様子や配慮していることを、小学校へ伝えていくものです。

保・幼・小連携の日

保・幼・小連携をより推進するため、教職員相互の保育参観・授業参観などにより交流を深める「保・幼・小連携の日」を平成26年度から順次実施し、平成29年度からは全小学校区で実施しています。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども家庭部子どもの教育・保育推進課(幼児教育・保育センター担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町3-24-1(本庁舎事務棟4階)
電話番号:042-620-7546
ファックス:042-621-2711

お問い合わせメールフォーム