就学支援シート

更新日:2021年06月16日

「就学支援シート」を使ってみませんか

八王子市では、保育園・幼稚園・認定こども園等に通っているお子さんが、小学校入学後も楽しく学校生活を過ごせるように、「就学支援シート」を活用しています。(平成19年度(2007年度)から利用開始)

保育園・幼稚園・認定こども園等での生活で支援が必要なお子さんや、集団活動の時に個別の配慮が必要なお子さんが小学校に入学したとき、その子に合った支援や配慮が継続されることが大切です。

「就学支援シート」は、園での生活や様子などを担任の先生と保護者が記入し、小学校や学童保育所へ保護者が直接提出します。入学前後にちょっとした配慮がされることで、お子さんの学校生活は過ごしやすくなります。担任の先生と、学校でどんなことができるか、一緒に考えていけるといいですね。

「就学支援シート」は、お子さんの保育や学校生活に関わるたくさんの現場の先生方が、お子さんや保護者の立場に立って作ったものです。お子さんの入学にあたり、心配なことや伝えたいことがあったら、ぜひ「就学支援シート」をご活用ください。

お子さんのことで伝えたいことがある方、シートを使ってみたいとお考えの方は、園長先生か園の担任の先生に相談してください。
また、市外の保育園・幼稚園・認定こども園等に通っている方、転入等で八王子市の小学校へご入学される予定の方は、市役所4階子どものしあわせ課や地域子ども家庭支援センターにご相談ください。

「保護者の方へのお知らせ」について

新しく小学校へ入学予定のお子さんがいらっしゃるご家庭には、毎年9月下旬に教育委員会からの「就学時健康診断のお知らせ」に同封してご案内いたします。

「就学支援シート」の提出時期について

お預かりした小学校等で有効に活用していただくためには、お子さんの就学時健診の時期(10月頃)での提出が望ましく、それ以降は特に時期は定めていませんが、翌年の2月末までに提出してください。

「就学支援シート」についての利用状況調査

保育園、幼稚園、認定こども園、公立小学校等における就学支援シートの利用調査結果

令和2年(2020年)6月に、就学支援シートの令和元年度(2019年度)の利用状況(令和2年(2020年)4月に小学校等に入学した児童が利用したもの)についてアンケート調査を行いました。
このアンケート調査は、シートを利用している市内の保育園、幼稚園、認定こども園、小学校、学童保育所等に対して、主にその利用数(保育園、幼稚園、認定こども園で作成した数、小学校、学童保育所で受け取った数)とシートを活用した連携の有無を調べたものです。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

子ども家庭部子どもの教育・保育推進課(幼児教育・保育センター担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町3-24-1(本庁舎事務棟4階)
電話番号:042-620-7546
ファックス:042-621-2711

お問い合わせメールフォーム